脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜





障害者手帳のお得な使い方

脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜≫障害者手帳のお得な使い方

脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜

障害者手帳のお得な使い方

以前から私は映画観賞が趣味でもあったんですよ。
映画館にもよく足を運びました。
倒れる前は時間の合間に映画を観る感じ、長男が3歳になると一緒に連れていくようになり…
自然とアニメ映画中心になっていきました。

大人映画チケットって1.800円じゃないですか?障害者手帳を持参すると1.000円になるんですよ。
つまり、子ども料金と同じです。

映画を観るために阿倍野まで出かけます。長男と手をつなぎながら、前方を確かめゆっくりゆっくり。
何故か、家の近所を出歩くより人ごみを歩く方が好きな私。
深層心理で人ごみの方が「視線を気にしなくていい」と思っていたのでしょう。
1時間も歩くと(立っている状態)少し脚腰がだるくなっていくのですが、映画を観にいくことに関してはまったく別でした。
しんどくならないんですよ。


私の歩き方って、右腕が少し曲がった状態、脚の動きは「カックンカックン」という感じなのですが、意外と綺麗な歩き方をしていたようです。以前はよく人とぶつかったこともありますし。
もちろん映画を観るという楽しさもあるのですが、人ごみの中を歩く緊張感があるんだと思います。

今では長男・妹も中学生です。また一緒に映画でも観にいけたらと思っています。

  • 自己紹介
  • 脳卒中後の家庭でできるリハビリ
  • 脳卒中関連コンテンツ
▲このページのトップに戻る
脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜リンク
当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2008- [脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜] All rights reserved
TTSレート