脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜





半身麻痺になって・・・料理までできるようになりました

脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜≫半身麻痺になって・・・料理までできるようになりました

脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜

半身麻痺になって・・・料理までできるようになりました

妻が働き始めるとどうしても夜が不規則になるじゃないですか?
帰ってきて、それからすぐ夕食の準備、やっぱりしんどいですよね。
そこで下手は下手なりに考えたのが料理です。

私はもともと「ご飯を炊く、ラーメンを作る」ぐらいしかできない無骨な男です。
インターネットで検索「3分キューピークッキング」
「簡単な材料で私でもできそうな料理」はないかなと探していて、見つけたのが「豚の梅肉和え」

豚肉をお湯で…最後に梅干しで和えるだけ…
生まれて初めて作った至極簡単な料理。
それを妻に食べてみてもらいました。「悪くはないけどバランスが悪いわ」

始めて作った料理に妻の無情な答え…この言葉に男としての意地がメラメラと燃え上がったのです。

キャベツの千切り、じゃがいもの皮むき…左手だけでもやろうと思えばできるんですよね!
今では1週間ぐらいのレシピはできるようになりましたよ。

子どもたちも「まずくはない」と言ってくれます。。。
「肉じゃが」「カレーライス」「肉セロリどんぶり」「すき焼き風うどん煮込み」…
時間は人より多少かかっても、それなりに見栄えする料理に変身するのです。

でも結局、妻の知ってか知らずか、私の性格をうまく利用した言葉にはまってしまった感じです。
  • 自己紹介
  • 脳卒中後の家庭でできるリハビリ
  • 脳卒中関連コンテンツ
▲このページのトップに戻る
脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜リンク
当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2008- [脳卒中〜家庭でできるリハビリ〜] All rights reserved
TTSレート